初心者向け宅配クリーニング講座

期間は1週間観ておくと確実

期間は1週間観ておくと確実 現在増えている宅配クリーニングですが、それぞれのお店で期間も違っていて早いところだと品にもよりますが、最短2日で受け取れるところもありますが通常にかかる期間は1週間と考えておいた方がいいです。
衣類は素材や作業工程で仕上がり日が違い、まとめて依頼するときは一緒に出す衣類によって納品が伸びることもあります。
そのため先に仕上がり時期を把握しておくと安心です。
宅配クリーニングへワイシャツやブラウスを出すと、大体は2日から5営業日で納品され、ワイシャツは回転率がいいので仕上がりも比較的早く汗抜きなどのオプション加工をつけないとそれほど時間はかかりません。
スーツは素材や仕立てで仕上がり時期が違い、デリケートな素材や裏地がついた厚手だとプレスや乾燥に時間が必要で、仕上がりまでは1週間程度とみておくといいです。
セーター類はデリケートな素材を使った物が多いのでワイシャツよりも長く、5日から7営業日ほどです。

宅配クリーニングは納品までどのくらいの期間を要するか

宅配クリーニングは納品までどのくらいの期間を要するか 宅配クリーニングは、自宅にいながらクリーニングを頼めるので、日頃から忙しい方にはピッタリなサービスと言えます。
しかし初めて利用する方にとっては、納品まで実際にどのくらいの期間が必要なのか、やはり気になるところでしょう。
あまり遅すぎるのであれば、近所のクリーニング店に出してしまった方が、便利なこともあるからです。
この点、ほとんどの宅配クリーニング業者では、自宅から宅配業者へ渡し、工場に到着後は検品や洗濯といった工程を経て、再び自宅まで配送するという流れが一般的。
これを期間にすると、平均で1週間程度かかる業者が多くを占めます。
もちろん特定の業者ではさらに短いケースもあります。
例えばある業者では、通常のサービスでは5日かかるところを、特別会員になることで、翌日には納品可能というケースも見られます。
このように依頼から納品までのサイクルが短い業者の特徴としては、全国の主要都市に満遍なく工場を完備し、どこからでも速やかに配送できるシステムを整えています。

新着情報

◎2020/10/23

期間は1週間観ておくと確実
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「クリーニング 期間」
に関連するツイート
Twitter