初心者向け宅配クリーニング講座

宅配クリーニングの期間は早いとどのくらい?

宅配クリーニングの期間は早いとどのくらい? 忙しい時にいつでも自宅からスピーディーにクリーニングを依頼したい、そんな方のニーズにピッタリなのが宅配クリーニングです。
パソコンやスマートフォンから申し込みし、宅配業者にクリーニングしたい衣類の入った荷物を渡すだけでOK。
あとは納品まで待つだけなので、とっても手軽なサービスと言えます。
ただし宅配クリーニング業者ごとに、納品までの期間に多少の違いがあるので要注意です。
よく調べないで依頼すると、せっかく急いでクリーニングを出したのに、時間がかかり過ぎたことで、衣類が必要なタイミングに間に合わないことにもなりかねません。
この点、多くの業者では、平均して約1週間がひとつの目安と言ってよいでしょう。
とはいえ、業者の営業拠点や工場の分布、そこから自宅までの距離や立地などによって、同じ業者の同じサービスを受ける場合であっても、納品までの時間には差が出てきます。
なお最も早い業者であれば、最短翌日には届くケースも見られます。

宅配クリーニングの仕上がり期間はどのくらい

宅配クリーニングの仕上がり期間はどのくらい 最近コロナの影響で流行っている宅配クリーニングですが、通常のものよりも仕上がり期間に差が出ることがあるので注意するようにしましょう。
実際宅配クリーニングを注文するとどのくらいかかるのかというと、だいたい多くても一週間を見ておくといいかと思います。
ものにもよりますが、だいたいその期間で返却されてくることが多いです。
例えば、ワイシャツだと2~3日程度で返却されてくることが多いですが、コート類だと一週間かかってしまうことがあります。
ここで注意しておいてほしいことはたくさん出せば出すほどそれだけ時間がかかることがあるということです。
先ほどの例だと、ワイシャツとコートを両方出せば返却はコートに合わせて行われるので結局一週間かかってしまいます。
なるべく早く返却してほしい場合は、量と種類を少なくすることがベストです。
それと、有料会員に入ると2~3日で返してくれるところもありますので、そういう場合が多いときは利用する店舗を選ぶといいでしょう。

新着情報

◎2020/10/23

期間は1週間観ておくと確実
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「クリーニング 早い」
に関連するツイート
Twitter